マングローブ

sns

αRⅢ  +  FE24-70mm F2.8 GM

西表島にて

これから大きくなるマングローブ

広告

ウタラ炭鉱跡

sns

α7RⅢ  +  FE 24-70mm F2.8 GM

『ウタラ炭鉱跡』

西表島・浦内川のボート乗り場から徒歩で1km進むと現れる、木々に侵食された炭鉱跡。
1943年頃まで稼働していた炭鉱で、空襲によって施設の大半が破壊された。
炭鉱町の学校としてここに存在した学校は、戦争終結後移転して上原小学校の前身となった。

森に侵食された文明の姿は、ナウシカの世界の様。

color

sns

α7RⅢ  +  FE 24-70mm F2.8 pro

『もののけの森』と呼ばれる神秘的な森があると聞き、西表島のユツン川を一人トレッキング。
不思議な形の木『モダマ』・板のような強大な根をもつ『サキシマスオウノキ』など、普段目にすることのない植物・動物の宝庫。
緑溢れる空間は、確かにもののけ姫に出てきそうでした。